スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9/21 ARASHI DISCOVERY

ばいおりんてぇ、バイオリンなのぉ?
ヴァイオリンなのぉ?
個人的にはぁ、…どっちでもいいと思う
さて、バイオリンの弦は何本あるでしょう
 ①4本
 ②8本
 ③12本

教授 クモの糸を大量に使って バイオリンの弦を作ることに世界で初めて成功
約1万本をまとめて1本の弦にした
通常より重みがあり、やわらかい音が響き
強度は通常の、なんと倍以上


すごいっすね~~教授
やりましたねぇ 今回も!
はい~
ふふぅっふふ
さすがっすねぇ~教授ぅ!
1万本まとめてねぇ
1本の弦をってゆう発想自体が!
教授、さすがですねぇ
まず、どんだけクモ飼ってるんだって話ですよ
すごいっす さすがっすね教授
やりましたねぇ~
成功おめでとうございますっ
ふふっふっふっ
実はねぇ、うちも、クモ飼ってるんです
えぇ…
びっくりしたのはねぇ
すごいちっちゃかったんですよ
のがいてぇ、絵描いてるときにいてぇ、
絵描いてる画用紙の上に一匹の
おぉ なんか話しかけちゃったよおれ
おーどうしたぁつって へへ
入ってきたのかぁ つって
うん こっち、こっち来るなよ今絵かいてっからぁ
とかいって
それから、姿は見てないですね
バイオリンの、弦にしてやるぞっ
思いましたよ教授!
さすがっすね~おめでとうございますっ
以上!大野さとしでしたっ(笑)





助手か!笑
楽しそうな大野くんが、可愛かったです
絵描いてたっていうのが、なんだかホッとしました
いつだか分かんないけど まぁまぁ最近の話よね?
海の男もいいけど、やっぱり巨匠大野くんが いいな
なんか落ち着く(笑)
カマキリ怖い智ちゃんは、クモはちっちゃいのは平気なの?
わたしはどんなに小さいのでも怖いので
クモを外に捨てるための道具を作りました
昔ブログで紹介した気もするけど(笑)
1㍍ものさしの先端に、透明の紙?コップをとりつけて、完成
壁や床、天井にいるクモに、パカッとコップを被せると
たいていのクモはピョンとはねて、自らコップに入ってきます。
来なければ、じっと入ってくるのを待つか、すくいあげる。
そしてそのまま、窓からお外へ…振り落とす!
便利ですよ~
羽のある虫だと厳しいですが
クモ以外にも使えますから♪
前に、少しだけ大きめのクモをベランダから捨てたら、
下の方から、きゃ~!
って声がしたことがあります
ごめんなさい
スポンサーサイト
  1. 2010/09/21(火) 07:46:38|
  2. ラジオ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yokohama0011.blog36.fc2.com/tb.php/875-6f08246e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。